山の記録一覧へ

2013年4月12日 ルアーフィッシィング FISH ON! 王禅寺


------------------

また山の記録じゃないけど。。。

短いか長いか知らない人生で自分が大切だと思っている優先順位に従って日々を送っているので。

自分を頼ってくれる病気の友人とともにまたもやフィッシング。今日を逃したら、しばらく心配な友人との時間がとれなくなってしまう。 (仮病でサボったにしては、ダイジョウブ?の一言もなく嫌味を言う上司に朝から腹立ち心底悔しいけど、 いつものことなので気にしない。。。)

今日はそんなに「釣るぞー!」っていう気はない。
「岩魚だったら釣りたいな〜」なんて言いながら・・・

どうやったら、このルアーで釣れるのか、技を磨くかな。
前回の場所と違って、ここの釣り場はよく釣れるらしい。だから、今日は釣れるよ!と友人も言ってくれる。
でも釣れなくてもいいんだ〜

すぐに友人が釣りあげる。
私は、なんか底にひっかけてばっかり、、、ひっかけて切れて、ひっかけて切れて、、、ひっかけてまた切れ、、、
もうルアー3つも失ってしまった。。。

それでもめげずに釣り続けるけど、一匹も釣れない。あー今日も0で終わりそうだ。

4時間くらい経って、友人はもう20匹近く釣っている。(そのうち小さいのはリリース)

私は0匹。。。そしてようやく魚がひっかかったと思ったら、ルアー食いちぎって逃げて行った。。。
結局4つもルアーがなくなってしまった!!!!

やっぱり愛情が足りないのだろうか。。。いまいち釣りに心がこもらない。 それに失ったルアーはすべて友人のものなので、申し訳なく、、

6時間券で、あと1時間半。。。さすがに一匹も釣れない私を可哀そうに思って、友人が秘密兵器を出してくれた。

秘密兵器!地面を流れるエサの様に、一回転5秒くらいでゆーっくり回す。
すると、魚がつついてくるので、ぐいっと引き上げる。
何回かやってると、釣れた!!

ようやく1匹目ゲット!!ルアーフィッシングで初釣り! でも小さいので写真撮ってリリース。初めてのキャッチアンドリリース。私があまりに釣れないから、魚が同情して引っかかってくれたみたい。バイバーイ

なんだか一匹釣れたし、秘密兵器で釣れてもあまり面白くないので、またルアーに戻そうかな。と思ったけど、、

------------------

そうだ!!!
自分でエサ作っちゃお〜!!

これなら、もうルアーを無駄にすることはない。

ということで、一個目。
なんかカマキリみたい・・・ちゃんと小石で重りを付けます。どう見ても失敗です。

つぎはこれー!見た目は幼虫みたいでよいじゃないか!?でもすぐ壊れた。

これを見て友人はあきれ顔。でも私は一人でかなり興奮!エサ作り楽しい〜!!!

最後はこれ!タンポポです!!!これは結構いけるんじゃないか??
一度魚が食いついた!!
けど、ペッって吐き出しだみたい?針をつければもしかしたらイケるかも。あとは、ピコピコ尾を振る動作を付けるように、X字とかにすれば。 枝とかで作ってみたらどうだろう、、、

------------------


友人が哀れな顔で私を見るので、反対に申し訳なくなって、たんぽぽをやめて残りの30分をもとのルアーに戻す。

青いルアー。これは、あまり遠くに飛ばないけど、結構釣れるとのこと。 でも朝から、「これは結構釣れるやつだよ」と言われたものを使っていながら、5時間もまったく釣れなかった。。。

やっぱりまったく食いつく様子がない。
あと30分だし、ぼーっとしながら投げてはひいて投げてはひいて。。。。やっぱ遠く飛ばないな〜変えようかな、でもあと少しだし。

もう時間なので、友人は釣った魚のウロコを取るために洗い場に。
私ももういいや〜とやめようとすると、まだ戻ってくるまでやってれば、と。 仕方ないので、じゃぁやってるか、、、 友人は、網持っていってしまった。(あー網、まあ釣れないだろうけど。。。)

人が少なくなった釣り場で投げる。当たり前だけど、魚の気配はなく戻すだけ。

これで最後にするかな、と適当に投げる。

あれ!?何か引っかかった。なんか魚くっついてきた。。

とりあえず引こう。きたきたー

あー網ないよね。。。とりあえず陸にあげるか・・・

(釣れたよー!!!!)
と遠くにいる友人に心の中で叫ぶ。。。

(写真だけ撮って戻そうかな。。。)

魚さん砂利まみれになって痛そう。。そんなに騒がないでー! 痛いから草の上に〜こっちこっち!!

なんかでも結構おっきいから、やっぱり友人に見せてからリリースしようかな。。。

ビニール袋に入れて、洗い場にもっていく。

友人、目をおっきくして驚いている。
「なにこれ!見たことないよ!!しかも大きい!私が釣ったどの魚より大きいよ!!!すごいじゃん!!!」

とにかく「何の魚か見たことがない!」らしい。そして「すごい!!ここの釣り場のHPに載るよ!何の魚か聞いてみよう」とのこと。

言われてみると、なんかでかい。

なんだこの魚??

「いわな・・・??」と私。
「うーん、いわなはもっと模様があるよね。」と友人。
そうだよね。。。変な魚やだなー


店の人に見せる。じーっとみて、
「・・・いわなですかね」

いわな!!!やっぱり!?まさかの岩魚!!

でも見たことがないとのこと。岩魚とロックトラウトの掛け合わせの魚でしょうか。とのことだった。いわなはなかなか釣れないし、こんなに大きいのは 余り釣れないと。

サイズを測ると、48cm!

なんか一気にテンションあがって嬉しい。
いわなー48センチ!

よっぽど釣るのに加重かかったでしょ?と言われたけど、全くそれはない。。。なんかこっちに泳いできたんだよね・・。 もう大きくなりすぎて食べてほしかったのかもしれない。

岩魚を自宅の水槽に飼っている岩魚の師匠なら分かるだろうと写メールを送って聞くと、「いわなだ!」とのことだったので、岩魚ということにしておこう。

一人で食べきれないので、師匠いきつけの赤提灯のお店で、明日さばいて料理してもらうこととしよう!

イワナさん、美味しくいただきますよ。ありがとう。



-> FISH ON! 王禅寺

------------------------------------

● 美登利寿司

釣りの後は、美登利寿司へ。美味しい寿司が食べたかったんだ〜。梅ヶ丘の美登利寿司総本店は初めて。平日昼でも満席だったけど並ばずに入れた。


注文したのは、超特選握り。とろけるズワイガニは初めて。中トロ、大トロもうまいー。蟹味噌サラダ最高!蛤の酒蒸しも美味かった。美登利寿司の純米酒もかなり美味い。久しぶりに美味いものを食べれた。 幸せで身体の力が抜ける。これで仮病も治った。

------------------------------------


● 居酒屋 赤ひげ
釣りと競馬の好きな髭の素敵な硬派なマスターです。 師匠がほぼ毎日通う行きつけ店なので、新規で持ち込んで調理可能かは不明。

東京都府中市寿町2-27-15 
武蔵野線「北府中」駅から徒歩5分
042-368-6485


岩魚の師匠のいきつけ店へ

身は赤いです。ちょっと残念。

マスターいかしてます。

サーモンみたいに濃い味じゃなく、あまり特徴がない、、、ずっと食べていると飽きないから美味しく感じてくるが。

から揚げが一番美味しい

ここの焼きおにぎりは絶品なのだ!

------------------------------------


生田駅前のしだれ桜

鷺とか、鵜がたくさん、魚を上手に獲ってました

釣れないのでネコと遊ぶ

釣れないので水面の模様を眺める。

釣れないので秘密兵器登場!

秘密兵器でようやく一匹ゲット!小さいのでリリース。

エサつくり!1回目 カマキリみたいで失敗

エサつくり!2回目 すぐ粉々に・・・

エサつくり!3回目 これはなかなかイケるかも!たんぽぽルアー

48センチ!!
|  めろ路 やまのきろく一覧へ  |

inserted by FC2 system